レタスと白菜

緊急事態宣言と東京都緊急事態措置を受けての休業も、はや1週間余りが過ぎてしまいました。


皆さまも自粛・自宅待機など大変な日々をお過ごしと思いますが、少しでも気を紛らわせて頂ければと思い、今まで制作してきたガラスの新作をこの機会にご紹介していきたいと思います。

初回は、この季節にふさわしい(?)色合いの作品(小鉢)です。

後列左端にあるのが、東急ハンズで見つけて購入したベジカップ=弁当箱のおかず入れ。

これをガラスで作れないかと思って試作してみました。

オリジナルはレタスなのですが、見た目が「白菜」になってしまった感は否めません...


左端の2枚は曲げる前の平板の状態ですが、このまま磨いてコースターにするのもありかと思ってこのままにしてます。思ったより葉脈や葉の色のグラデーションがキレイに出ました。

右奥の2つは底が丸まってちょっとコロコロしますが使用に問題はなく、前の3つは更に工夫をして安定しています。

さて何を入れようか、ちょっと悩むところです!?


Atelier & Gallery Jin

アトリエ&ギャラリー仁(Jin)は 2020年7月1日に 国立駅南口徒歩7分の住宅地に移転いたしました。 当面は、小さなガラス工房でのガラス製品の制作と販売、そしてガラス工芸教室のみの営業となります。 これからもよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000